気になるムダ毛

3つの脱毛方法を比較

医療レーザー脱毛、光脱毛、針脱毛。それぞれの特徴を比較してみましょう。

HOME » 脱毛の種類・方法はどれがいいのか比較してみました

代表的な3種類の脱毛方法(医療レーザー脱毛、光脱毛、針脱毛)について、メリットやデメリットなどを比較しながら解説します。

 
脱毛方法 メリット デメリット
医療レーザー脱毛 ・永久脱毛ができる
・施術前に医師が診察してくれるので安心
・医療従事者が施術してくれるので安心
・1回の施術時間が短い
・脱毛完了までの期間が短い
・万が一の肌トラブルにもすぐに対応できる
・痛みが強い場合には麻酔を使うことができる
・美肌効果も得られる
・保険が適用されないので料金が高め
・痛みを強く感じることもある
・土日や深夜に休診しているクリニックも多い
光脱毛 ・比較的リーズナブルな料金で脱毛ができる
・他の脱毛方法に比べて痛みが少ない
・1回の施術時間が短い
・美肌効果も期待できる
・土日や深夜でも営業しているサロンも多い
・永久脱毛はできない
・脱毛完了までの期間が長い
・希望の日時に予約が取れないことも多い
・万が一の肌トラブル時、すぐに対応できない
針脱毛 ・永久脱毛ができる
・どんな肌質・毛質でも脱毛ができる
・医療レーザーの打ち漏れ等にピンポイントで対応できる
・施術が痛い
・料金が高い
・熟練の施術者でなければ肌トラブルの恐れがある
・広範囲の脱毛には向かない
・1回あたりの施術時間が長い
・脱毛完了までの期間が長い
・施術前にある程度毛を伸ばしておく必要がある

医療レーザー脱毛のメリットとして最も注目すべき点は、やはり永久脱毛ができるということ。「本当に毛が生えてこなくなるので、よく考えてから決断するように」というアドバイスもよく見られるほど、強力な脱毛効果です。

脱毛コースが完了するまでにかかる期間は約1年。光脱毛や針脱毛に比べれば、とても短くて済みます。しかも、実際には半年程度でも大きな脱毛効果を実感できる人がほとんどなので、冬に脱毛を開始すれば、次の夏までにはほぼキレイな肌に仕上がっていることでしょう。ちなみに脱毛サロンの光脱毛は、コースが完了するまでに2~3年。「次の夏までには…」というわけにはいきませんね。

一方、施術時の痛みが強いという点が医療レーザー脱毛のデメリット。もし我慢できないほどの痛みを感じた場合には、クリニックなので麻酔を使ってもらうことができます。遠慮せずに申し出るようにしましょう。

光脱毛の最大のメリットは、何と言ってもその料金の安さ。「初回のお客様に限り、両ワキ500円」などという、破格のキャンペーンを目にすることもあります。

永久脱毛はできませんが、一時的な脱毛効果や減毛効果、制毛効果はあるので、しばらくの間だけ毛をなくしたい方や、ちょっとだけ毛を薄くしたい方にはおすすめ。クリニックのように気構えて入店する必要もなく、まるで美容院にでも出入りするような感覚で、気軽に通えるのもメリットですね。

1回あたりの施術料金は安いのですが、コースを終えるまでに必要な施術回数が、医療レーザー脱毛の3倍くらい。医療レーザー脱毛と料金を比較するときは、トータルでかかる費用がいくらなのかを考慮しましょう。

医療レーザー脱毛や光脱毛ほどメジャーではありませんが、常に一定のニーズを集めているのが針脱毛。一つ一つの毛穴に針を刺して電気を流す脱毛法です。

針脱毛の最大のメリットは、永久脱毛ができるということ。しかも、医療レーザー脱毛とは違って「打ち漏れ」がないので、その気になれば、ムダ毛が1本もない完全なツルツル肌に仕上げることもできます。

希望すれば広範囲の脱毛をしてもらうこともできますが、一般的には、他の脱毛法で抜けきらなかった一部の毛の脱毛に利用されることが多いようです。あるいは、日焼け肌、タトゥーの入った肌、白髪など、医療レーザー脱毛や光脱毛では施術ができない特殊な事情がある人が、針脱毛を利用する場合もあります。

ただ、非常に強い痛みが伴う点は、針脱毛の大きなデメリット。どれだけの激痛を伴うかは、口コミを見ればすぐ分かるでしょう。針脱毛は、クリニックでもサロンでも受けることができますが、受けたいという方には、麻酔を使えるクリニックをおすすめします。

 

改めて、各脱毛方法の特徴を簡単におさらいしておきましょう。

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛とは、医療機関であるクリニックで受けられる脱毛法。最大の特徴は永久脱毛ができるという点。わずらわしいムダ毛の自己処理から解放されたい人には、最適な脱毛法と言えるでしょう。

脱毛器の機種は、アメリカFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)から公認されたものがほとんど。脱毛効果はもとより、安全性の高さもお墨付きです。

かつて医療レーザー脱毛は、料金の高さがネックでした。しかし近年ではクリニック同士の価格競争によって、一般にだいぶ身近な脱毛法となりました。

光脱毛

光脱毛とは、エステサロンや脱毛専門サロンなどで受けられる脱毛法。永久脱毛はできないものの、一時的な脱毛効果や、恒久的な減毛効果、制毛効果が期待される脱毛法です。

医療レーザー脱毛に比べて、施術の入り口段階ではリーズナブルな料金。脱毛が初めてという方がお試し感覚で受けるには、最適な脱毛法と言えるでしょう。

最近では、サロン同士の価格競争がますます激化したことに加え、クリニックのレーザー脱毛との料金格差も縮んできたことから、驚くような破格キャンペーンを実施していることもあります。

針脱毛

針脱毛とは、クリニック、また一部のエステサロンで受けられる脱毛法。医療レーザー脱毛と同様に、永久脱毛の効果が得られる点が大きな特徴です。

針脱毛は一つ一つの毛穴に対しての施術となるため、広範囲の脱毛には不向き。一方で、日焼け肌や白髪など肌質・毛質を選ばずに脱毛できる点は、医療レーザー脱毛や光脱毛との大きな差別化となっています。

施術の手間がかかる分、料金は高額です。まずは医療レーザー脱毛や光脱毛を受け、それでも除去できなかった毛を根こそぎ脱毛してしまいたい、という人におすすめの脱毛法です。

九州の脱毛クリニック完璧navi

このHPは2016年6月に第三者が調査した内容を基に作成しています。
料金やプラン内容など、詳しくは各公式サイトへお問い合わせください。

Copyright (C) 九州(福岡・熊本ほか)の脱毛クリニック完璧navi All Rights Reserved.