気になるムダ毛

医療レーザー脱毛の料金相場とは?

医療レーザー脱毛の料金情報と、お店選びのアドバイス

こちらでは、医療レーザー脱毛の料金相場について解説します。

 

まずは某・大手クリニック3院の脱毛料金を見てみましょう。特別な記載がない限り、1回あたりの施術料金になります。情報は2017年4月現在のものになります。

某・大手クリニック3院の部位別料金を比較

  Tクリニック S美容外科 K美容外科
両ワキ 14,000円 1,000円(5回) 10,300円
ひじ下 29,000円 17,410円 26,500円
ひざ下 40,000円 17,410円 32,400円
背中 40,000円 34,800円 53,000円
VIO 53,000円~ 14,580円 47,600円~

【結論】クリニックによって料金は大きく違う

ご覧いただいてお分かりのとおり、3院それぞれ全く料金が違います。他院の料金を調べてみても、やはり全然違います。そのため、料金相場として平均を算出しても、あまり意味がないでしょう。

医療レーザー脱毛は、クリニックの診療科目の中でも「自由診療」と呼ばれる部類。保険がきかず、なおかつ料金をクリニックが自由に設定することができます。そのため、クリニックごとの経営戦略の違いが色濃く料金体系に現れてきます。

上記3院のうち、一見するところS美容外科が一番安いようにも思えますが、脱毛以外の施術では、必ずしも最安値とは言えません。あるいは、これらの中ではTクリニックが最も高いようですが、Tクリニックは日本随一の技術力を誇るクリニック。単純に料金だけで比較できるものではありません。さらに、部位別脱毛では料金が高くても、全身脱毛になると急に割安になるクリニックもあります。

結論ですが、医療レーザー脱毛の料金はクリニックによって大きく異なります。全体の料金相場を考えるよりも、一つ一つのクリニックを具体的に調べて比較してみるようにしてください。

 

医療レーザー脱毛を、単純に料金表だけで比較しないようにしてください。他の様々な条件も考慮したうえで、「実質的」に安いのかどうかを判断したほうが良いでしょう。

具体的に、次の要素も比較に入れることで、「実質的」な安さを判断してください。

・肌トラブルや打ち漏れ、硬毛化・増毛化への対応が無料かどうか

多くのクリニックでは、万が一施術で火傷などの肌トラブルが生じた場合、無料で治療を行なってくれます。ただ、打ち漏れや硬毛化・増毛化が起こったときに、無料でレーザーの再照射をしてくれるかどうかについては、クリニックによって違います。

・月額制があるか

料金を一括で支払えれば問題はないのですが、全身脱毛のように高額なメニューの場合は、月額制のほうが良いという方も多いでしょう。定期収入のある方であれば、月額制で申し込めはすぐに脱毛をスタートできます。

・コースの途中解約・返金に応じてくれるか

コースの途中で転居や結婚、妊娠、子育てなどで通院できなくなるケースがあるかも知れません。途中解約をした場合、未施術分の料金を返金してくれるかどうかを事前に確認しておきましょう。あわせて解約手数料の有無も確認を。

・有効期限は長いか

コースの途中で一時的に通院ができなくなる事情が生じた場合、コース期限が短いと、未施術分を残したまま脱毛の権利が失効してしまう可能性があります。万が一に備え、有効期限が長いに越したことはありません。

九州の脱毛クリニック完璧navi

このHPは2016年6月に第三者が調査した内容を基に作成しています。
料金やプラン内容など、詳しくは各公式サイトへお問い合わせください。

Copyright (C) 福岡の脱毛クリニック完璧navi All Rights Reserved.