気になるムダ毛

医療レーザー脱毛で、キレイなお肌も手に入る!?

医療脱毛のレーザーがもたらす、美肌効果をピックアップ!

福岡の医療脱毛クリニックなびTOP » 【FAQ】みんなの疑問・質問箱 | 脱毛クリニック完璧ナビ » 医療レーザー脱毛で美肌効果が得られるって本当?

医療レーザー脱毛を受けると、脱毛効果と同時に美肌効果も得られると言われています。具体的に、どのような理由で、どのような美肌効果が得られるのでしょうか?

 

医療レーザー脱毛によって美肌効果も得られると言われています。本当でしょうか? 答えは「イエス」です。本当に美肌効果が得られます。医療レーザー脱毛器としてもっとも有名なアレキサンドライトレーザー系の「ジェントルレーズ」は、脱毛以外にも美白治療に使用されていることで知られています。もちろん他の脱毛機種でも、同様の美白効果が得られます。

医療レーザー脱毛によって美白効果が得られる理由は、次のとおりです。

肌表面のメラニンを除去する

医療レーザーは毛根のメラニン(黒い部分)に作用して脱毛を促すメカニズムですが、レーザー照射の際、毛根だけではなく同時に肌表面のメラニンにも作用します。その結果、肌全体のメラニンがはがされてピーリング効果などをもたらします。

肌内部のコラーゲンの生成を促す

レーザーは角質層の内部に熱を与えて新陳代謝を高めます。その結果、角質層の内部でコラーゲンの生成が促されて、肌に様々な好影響をもたらします。

毛穴が開きにくくなる

医療レーザー脱毛には毛穴の引き締め効果があると言われます。しかしこれは正しい理解ではありません。正確には「毛穴が開く原因を予防する効果がある」ということです。毛穴が開く大きな要因としてムダ毛の自己処理が挙げられますが、脱毛することで自己処理の回数が減るため、結果として毛穴が開きにくくなるというものです。

殺菌作用や皮脂の分泌を抑える働きがある

レーザーには、毛穴や肌表面を殺菌する働きや、皮脂の分泌を抑える働きがあります。そのため、ばい菌や皮脂の過剰な分泌を原因とした様々な肌トラブルを予防する効果が期待できます。

 

レーザーが肌に様々な作用をもたらすことはご理解いただけたと思いますが、これらの作用は具体的にどのような美肌効果となって現れるのでしょうか?

美白効果

肌表面のメラニンがはがされることによって、肌がワントーン明るくなります。もとより産毛が除去されることによる美白効果があるのですが、メラニンの除去によって、さらに一層の美白効果が得られることになりますね。中には、シミやそばかすが薄くなったという人もいます。

肌のハリを再生させる効果

肌内部のコラーゲン生成が促されることで、肌にハリが蘇ります。ハリが出れば、肌にツヤが生まれたり、小じわが除去・軽減されたりする効果も期待できます。

毛穴が目立ちにくくなる効果

脱毛によって自己処理の必要がなくなることから、毛穴が目立ちにくくなります。コラーゲン生成効果との相乗効果で、化粧ノリがとても良くなります。

ニキビを予防する効果

毛穴が閉じることで皮脂や老廃物が詰まりにくくなり、さらに肌表面への殺菌作用も働くことから、ニキビのできにくい肌になります。

これらの美肌効果については、実際に脱毛を行なった人たちの多くから聞かれる声です。脱毛でキレイになるだけでなく、美肌という予期しない副産物も手に入れられるのなら一石二鳥ですね。

九州の脱毛クリニック完璧navi

このHPは2016年6月に第三者が調査した内容を基に作成しています。
料金やプラン内容など、詳しくは各公式サイトへお問い合わせください。

Copyright (C) 福岡の脱毛クリニック完璧navi All Rights Reserved.