脱毛サロンや美容クリニックで提供している、主な脱毛の種類を4つご紹介します。あわせて、自分に合った脱毛法の選び方についてまとめました。

 

サロンやクリニックで行なっている脱毛法には、大きく分けて4つの種類があります。

光脱毛(フラッシュ脱毛)

脱毛サロンで行なっている脱毛法です。脱毛効果のある特殊な光(フラッシュ)を肌に当てて、毛根にダメージを与えることで脱毛を促します。永久脱毛効果はありませんが、一時的に毛が生えにくくなったり、全体的な毛量が減ったりすることがあります。およそ2ヶ月に1回のペースでサロンに通い、トータルで15回~20回程度の施術が必要。全コースを終えて脱毛が完了するまでに、3年前後はかかります。

医療レーザー脱毛

美容クリニックなどの医療機関で行なっている脱毛法です。脱毛効果のあるレーザーを肌にあてて、毛根を破壊することによって脱毛を促します。医療レーザー脱毛には永久脱毛効果があるため、部位によっては、本当に脱毛すべきかどうかを考えたほうが良いでしょう。サロンと同様、医療レーザー脱毛も2ヶ月に1回程度のペースで施術を受けます。5回~6回の施術で脱毛が完了するので、トータルで必要となる期間は約1年程度です。

針脱毛(ニードル脱毛)

一部の脱毛サロンや、一部の美容クリニックで行なっている脱毛法です。毛穴に針を刺して電気を流すことで脱毛を促します。針脱毛には永久脱毛効果がありますが、毛穴1つ1つへの施術が必要なため、脱毛範囲によっては数年がかりの通院が必要。痛みも強いと言われていることから、広範囲の脱毛には向いていません。

ワックス脱毛

ワックス専門の脱毛サロンで行なっている脱毛法。肌に専用のジェルを塗り、その上にテープを貼ってしばらく放置。やがてジェルが固まってきた段階で、テープを一気に剥がします。半ば力ずくの脱毛法ですが、光脱毛や医療レーザー脱毛、針脱毛とは違って、一回の施術で広範囲の脱毛を実現できる即効性は魅力です。もちろん脱毛効果はありませんが、毛が根元から抜けるため再生してくるまでのスピードは遅く、施術から2週間~8週間はツルツルのキレイな肌が維持できます。

 

手頃な料金で脱毛をスタートしてみたいのなら、光脱毛がおすすめ。キャンペーンを利用すれば、かなりリーズナブルな料金で脱毛を始めることができます。ただし、お店とのトラブルを避けるため、光脱毛に永久脱毛効果はないことだけはきちんと理解しておいてください。

永久脱毛を希望するならば、医療レーザー脱毛を選びましょう。「今後は煩わしいムダ毛の処理から解放されたい」という希望なら、永久脱毛をする以外に方法はありません。

また、医療レーザー脱毛を受けても、どうしても抜けない毛が一部に出てくることがあります。気にならない程度の毛なのですが、どうしても1本残らず完璧に永久脱毛したいというならば、その毛だけピンポイントで針脱毛をしてもらいましょう。

なお、緊急性を要する脱毛の場合には、ワックス脱毛がおすすめです。脱毛効果の持続期間は短めですが、「来週海水浴に行くことになった」などのような場面に緊急で対応できる脱毛法は、上の4種類のうちワックス以外にありません。

紹介した4種類の脱毛法のうち、一般的なのは光脱毛と医療レーザー脱毛です。多くの人が、この2つのどちらを選ぶかと思いますが、自分の目的や状況をよく考えて決めることが重要です。上記の特徴をよく理解した上で、自分に一番合ったものを選ぶと良いでしょう。

九州の脱毛クリニック完璧navi

このHPは2016年6月に第三者が調査した内容を基に作成しています。
料金やプラン内容など、詳しくは各公式サイトへお問い合わせください。

Copyright (C) 福岡の脱毛クリニック完璧navi All Rights Reserved.